キャッシング審査返済能力

キャッシング審査攻略

審査では年齢と安定収入がポイント

キャッシングはとても便利なので多くの人が利用しています。ところでキャッシングを利用するにはまず審査に通る必要があります。審査では申込者に十分な返済能力があるかが重要なポイントとなります。

具体的な審査基準としては、まず年齢が20歳以上69歳以下であることです。また毎月安定した収入があることも必要となります。

このとき審査基準の高い会社では、正規雇用の社員であることが条件とされます。でも基準の緩やかな会社ならパートやアルバイトや派遣社員などの非正規雇用でも審査に通ることができます。なのでキャッシング審査を受ける際には、自分の条件に合った会社を選択して申込みを行うことも重要です。

審査ではその他に申込者の信用調査も行われます。他の会社で高額の借り入れをしていて、年収の3分の1を超える場合は、総量規制により借り入れはできません。また返済の滞納の事実がある場合にも同じく利用することはできません。

審査は厳正かつ正確に実施されますが、驚くほどスピーディーに結果がわかります。Web審査では最短で30分程で結果を知らせてもらえます。また審査に不安がある人はネットで事前に簡易診断を受けると、数秒で結果がわかるので利用すると便利です。